読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjolish

中学の期末テスト5点の女が留学と海外で働くことを決めました!

Enjolish

7日目 SMモールへ

SMモールへ

7日目はセブに来てから初めての土曜日ということで、SMモールにお買い物へ行きました!
セブ島には大きいショッピングモールが3つあります。

アヤラモール、SMモール、SMシーサイド

タクシーは、行きも帰りもほぼ110ペソでした!
大きさとしては、SMシーサイドが一番大きくその次がSMモール、アヤラモールという順だと思います。
ただ、アヤラモールはお庭が広いのでもしかするとそれを含めるとSMシーサイドよりも大きいかもしれません。
>SMシーサイドはダントツで大きいです。

携帯ショップ

SMモールには、携帯の会社が集まっています。
この場所のことを

CYBERZONE

と名付けてあり、場所はThe Northwingの2階にあります。
まず、お目当のWi-Fiを買おうと思ったら、他の国でも使えるスマートフォンが4999ペソ日本円で約11250円でした。
電話も使えるということで、買ってしまいました!

買ったのは中国産の携帯HUAWEI。
ただ、新しい機種は高いので、安い一つ前のものを買いました。
なのでLTEは新しい機種からで、古い機種は、3Gのみなので回線が遅いのが難点です。
カメラも綺麗に撮れませんが、パソコンや他の携帯をインターネットにつなげることができるデザリングもあるので、買って損はないかなと思いました。

f:id:natsuchallenge:20170514214755j:image

お昼ご飯

お昼ご飯は、私が旅行で以前にセブに来た時に食べたお気に入りのレストランに行きました。

f:id:natsuchallenge:20170514222526j:image

The Old Spaghetti House

ここのお店は安くて美味しいのでとてもオススメです。

f:id:natsuchallenge:20170517201839j:image

私が頼んだのは、無難にカルボナーラ。あと飲み物に、レモネードを頼みました。
パスタを頼むとパンが付いてきて、このパンにはオリーブオイルがトッピングされていておいしかったです。
パスタ自体の味は、私的にとても美味しいです。

日本と同じレベルです。

f:id:natsuchallenge:20170517201917j:image

しかも、写真だと、量が少なそうに感じるかもしれませんが、女性の方なら、これだけで満足できます。
むしろ少し多いかなと思う人も多いかもしれません。
気になるお値段ですが、パスタ屋さんカルボナーラ185ペソ。レモネード60ペソでした。

トータルで245ペソ(約550円)でした。

必要なもの購入

その後、ショートパンツ199.75ペソmul ti stores corp

Tシャツはsmストアのkultura で199.75ペソ

スーパーマーケットでコップ29.75ペソ、タオル99.75

トータル529ペソ(約1190円)で必要なものが揃ってしまいました。

フィリピンはとにかく何もかもが安い・・・

f:id:natsuchallenge:20170514222452j:image

グローブ

先ほど、携帯を買った話はしましたが、携帯があってもSIMがなければインターネットにはつなげないので、早速セブの大手携帯会社グローブに行きました。
先ほどの携帯を買ったところで無料のSIMをもらえましたが、それだとすぐに容量の問題で使えなくなってしまうと考えたのでグローブに行きました。
よくわからないままSIMをまず一枚買わされて、その後どのくらい使えるものがいいか選ばせてくれます。
私の場合は、学校にWI-FIもあるので一ヶ月使える4Gの物を購入しました。
値段は599ペソ(約1350円)。
この後で知ったのですが、SIMは一枚あれば購入しなくてよく、チャージして使うものらしいです、、、
なので私の場合はSIM代40ペソ(約100円)を無駄にしてしまいました。
あと、電話が使えるようのプリペイドカードを100ペソ(約225円)分買いチャージしてもらいました。

 

ちなみに、SIMはSMEAGの場合無料でLTEも使えるものがもらえます、、、
SIMは複数持っていても意味がなく、電話番号も変わってしまうのであまりお勧めしません。

5日目6日目 事件発生!?

5.6日目にして、二つの事件が発生したのと、今日はそれについて書きます。

一つ目の事件

5日目の朝、目が痛いなと思ったら、ものもらいが出来てました。
シャワーの水がよく目に入るので、多分それが原因かなと思っています。
というのも、普段ものもらいにならないのです。
なので、驚きが多いのと同時に、免疫力の弱い日本人にとってセブの水は死活問題ですね…
さらに、ものもらいになるなんて想像していなかったので、お薬も持って来てないのです…
私の場合は友達がものもらいの薬持ってたのでそれを借りました!
用意が周到な人だとここまで想定しているのかと感動しました。
この事件で知ったのですが、フィリピンの人は普段ものもらいにならないらしいです。
そのため、W/Rの先生に話したところ、通じなく、

とにかくドクターに診てもらおう!

って言われ慌ててしまいました。
ものもらいって、日本人にとっては身近な病気なので、海外の病院で診てもらうほどではないと思ったからです。
そうしたら、なんと、学校には常にナースが駐在しており、薬の処方などはしてくれませんが、対処方法を教えてくれます。
また、ナースが手を付けられない場合、医者を紹介してくれるらしいです(保険に入ってない、保険対象外の場合有料)。
私はナースが対処方法教えてくれたので無料で診察してもらえました!
私は、ナースの言っていることが分からなかったのですが、後で一緒に来てくれたW/Rの先生から丁寧に対処方法を教えてもらいました。
その方法が、タオルを濡らして瞼を冷やしてを1分間隔で行うというもの。
こんな対処の仕方、初めて聞いたので、少し驚きつつ試しました。

結果はまた後日書きます!

二つ目の事件

スピーキング•リスニングの授業の先生が来ない…ということで早速代役の先生にしてもらいました。
代役の先生にしてもらう方法は一番最初のオリエンテーションの時に聞いていたので、簡単にできました。
まさか1週間目で代役の先生を頼むと思いませんでした。
やはり先生によってやり方が違うため、合う合わないがあると強く感じました。
なので、良い経験が出来て良かったと思います!
先生によっては、休みがちな人も多いようです。
休みがちな先生がいたら注意が必要かもしれません。
先生がこの学校ではなく、新しい仕事を探していて休んでいる可能性があります。

勿論、いろいろな先生を試して診たいなどなら、とてもいいと思いますが、固定を望む人は、早めに先生を変えた方がいいと思います。

3日目4日目セブ留学の1日スケジュール大公開

8:20amスケジュールと成績表

まず、SAから昨日受けた成績表と今日からの授業のスケジュール表をもらいます。

SAとは?f:id:natsuchallenge:20161022194350p:plainSAとは、スペシャルアシスタントの略で、ここの学校は、担任制度です。
勿論担任の先生はフィリピン人です。担任の先生に、授業変えたい、コース変えたいなどの相談ができます。SAは2日目のテスト受け終わったあとに発表されます。

SAがスケジュール表を見ながら一人一人どこの教室で行うか教えてくれるので間違う心配がありません!

一番の問題はそこだったので本当に良かったです。二日目参照…

スケジュール表

一人一人レベルや、先生の関係上別々なので私の場合ESL2の場合のスケジュール表はこのようになっています。

スケジュール

モーニングスパルタ(グラマー)

朝食

1.2限スペシャルクラス(スピーチクラス)

3.4限1対1(W/R)

昼食

5.6限1対4(ディスカッション)

7.8限スペシャルクラス(イディオム)

9.10限1対1(S/L)

夕食

11.12限1対1(ESL2クラス)

6時40分 モーニングスパルタ(グラマー)

モーニングスパルタはキャンパスにもよりますが、私がいるキャピタルキャンパスは1か月出れば良いのです。

朝が早すぎて大変ですが、基本的な文法を教えてくれるのでとても助かりました。グラマーが簡単なら、希望すればトイックなどのモーニングスパルタに出るのも可能だとか。 ※三日目はモーニングクラスはありません。
スパルタクラスで使っているのは、グラマインユース。これオススメだと言われていたやつだから買ってしまいました!
コピーも一回4円くらいで貰えるんだけど、これいい教科書だってみたことあるから、日本よりもだいぶ安いし買った!

ちなみに350ペソ日本円だと約790円くらいです。

8時40分 授業スタート(スピーチクラス)

最初はスペシャルクラスのスピーチの授業で、小さいグループになって自己紹介していく授業。
グループは先生が、各国均等に分かれるようにして決めてくれます。
自己紹介は少しできるけど、その合間のフリートークを英語でするのがなかなか難しい…
ただ、他の国の人と仲良くなるチャンスなので、最初の方は参加しても損しないなと思いました。

スペシャルクラスのスピーキングでは、台湾の高校生がゲームを教えてくれて、グループのみんなでやりました。

ちなみに内容は日本のgo back jump ゲームと一緒。それにムーブが付いた感じ。

すごく楽しかったです!

10時25分 授業(1対1W/R)

その後、1対1のリーディングとライティングの授業。
今日はまだ、テキストを持っていなかったため、スピーキングオンリーの授業でした!
(お金を持ってきてなかったので、もしお金があれば、先生と一緒にオフィスまで教科書を買いに行きます。)
スピーキングの中で言われたのは、ESLコースに3ヶ月はもったいないということです。
このコースは簡単なコースだからTOIEC等のコースに変更した方がいいと思うということでした。
そのため、私の英会話の上達スピードが早ければ、TOIECコースに変更する可能性あり。
ゆっくり先生も話してくれますが、明らかにボキャブラリーが足りないせいで分からなくて、辞書を引くことがしばしばありました…

昼食

f:id:natsuchallenge:20170513203847j:plain

これは、給食の一例です。
日本でおなじみのカツやカレーなども食べれます。
ここの給食は、基本的に日本食と韓国料理とフィリピン料理のミックスです。
日本食では、日本人のシェフがいるので、日本人好みのものが食べれて安心です。
また、南国の国なので、フルーツもよく出てきます
フルーツ好きの私としてはとても嬉しい限りです。

13時 授業(1対4ディスカッション)

先生もとても面白いし、クラスの雰囲気もレベルもいい感じ!
発言もできるし勉強になりつつ、話せる感があります。
分からなくても、他の人が答えているのを聞いて理解してから答えられるから、一対一よりも気楽に受けられます。

14時45分 授業(イディオムクラス)

スペシャルクラスがとても難しかったです。
私はほとんど理解できなくて、明日も受けてみて、無理だったら当分お休みの方向で。

学校のルールf:id:natsuchallenge:20161022194350p:plain学校のルールで、レギュラーの授業を休みすぎると、警告をもらいます。
この警告が5つ貯まると退学になってしまうという厳しいルールが私の学校にはあります。
しかし、スペシャルクラスは、取るか取らないか自由なので休んでも警告の対象にはなりません。
これは、私の学校のルールなので、他の学校はない可能性があります。

そもそも、単語や文法も知らずに、プラスアルファを学ぶのは、厳しいので余裕ができたら出ようと思います。

16時30分 授業(リスニングスピーキング)

このの授業も難しくて大変です。
こちらは一対一なので、先生などによっても変わってきます。
意味も難しい単語が出てくるし、それを説明しなきゃいけないということが大変です。
私はもともと、テストの結果でリスニングとスピーキングが苦手なのは分かっていたので余計そう感じるのかもしれません。

18時 夕食

内容は、昼食と似ているので割愛します。

19時 授業(ESL2)

この授業はESL2の人だけ一対一のレッスンがあります。
他の人は、イブニングスパルタといい、モーニングスパルタの夜バージョンがあります。
これもコースなどによって違うらしいです。
このESL2は特に何の内容か決まってないのですが、コース的にスピーキングをしている人が多い気がします。
私のところは、先生が持っている質問集に沿って答えていくという感じのスピーキング練習でした。
食べ物についてやスポーツについて様々なことが聞かれました。
例えば、あなたの好きなスポーツ選手は?等

20時35分 放課後

授業終わりに、みんなでジムに行って遊んだり、台湾の人と卓球して遊んだりしました。
他にもホームワークなどを行い就寝。

セブで役立ったアプリ

今日は、実際にセブにいて役立ってるなと思うアプリを紹介したいと思います!

英語学習アプリ

ポイントは、オフライン状況でも使えるとことです。
学校のWi-Fiはあてにならないのと、sim使っていても繋がらない、遅い可能性があるのでとても重要なポイントです。

Mikan

レベルアップするごとに、テストがあり、そのときに少しネットが必要なのですが、それ以外はオフラインでも使えます。
ゲーム感覚で使えると言うこともあり、やる気にもなるし、どのくらい覚えられたかが一目でわかるのでとても面白く英単語が覚えられるます。

f:id:natsuchallenge:20170513181134p:image

さらに、目的に合わせて英単語が学べます!

f:id:natsuchallenge:20170513192623p:image

英単語アプリ mikan
無料
(2017.05.13時点)
posted with ポチレバ

単語帳メーカー

英会話やリーディングの時など様々な場面で、この単語がわからないと言うものが多々出て来ます。
そのあと、辞書で調べて終わりではなく、しっかりと単語を覚えたいですよね。
そのときに紙だと膨大な量になるので、私はこの単語帳アプリをお勧めします!
自分で覚えたい単語を入力して暗記するアプリ!

f:id:natsuchallenge:20170513181145p:image

究極英単語

究極英単語は、有料がメインのもので、無料だと単語の暗記の制限がかけられていて、勉強しづらいのです。
しかし、このアプリ、オフラインで辞書が使えるのがとても魅力的なポイントです。
これで、外でも辞書を持ち歩かずに行けると言うところで重宝しています。
ただ、英語から日本語にするのみと言うのが少し欠点ですが…

究極英単語
無料
(2017.05.13時点)
posted with ポチレバ

マップアプリ

Maps.me

こちらは、一度Wi-Fiにつないで、ダウンロードが必要ですが、地図をダウンロードすると、オフラインでもダウンロードした場所の地図が読めるのです。

f:id:natsuchallenge:20170513192541p:image

これは、セブだけでなく、他の海外でも勿論使えるので、持っておいて損はないです!

Cebu Jeep

もしセブのジプニーになりたいなら、このアプリがお勧め! ただ、オンラインでないと使えないものになっているので、番号などを調べるツールとして使ってください!

2日目 英語のテストとオリエンテーション

英語実力テスト

今日は、まず英語の実力テストから始まりました。
早速やらかしてしまいました…
と言うのも英語のテストクラス別にやるはずなのに、なぜかビジネスクラスにいた
テスト開始前に気づいて慌てて別の教室へ移動。
そして、英語のテストは撃沈…
諦めて開始直後から寝てる人とかもいましたが、努力が肝心。
最後までしっかり書き続けました。
ライティング30分リスニング15分リーディング15分スピーキング10分程度でした。
スピーキングもあるなんてびっくり。
しかも何いっているか、なんて言えばいいか分からなくてアタフタ。

テストの結果は明日わかるらしいです!

その後オリエンテーションがありました。
そこでまたやらかして、部屋間違えて韓国人の部屋へ…
やらかしすぎて泣
ありがたいことに、オリエンテーションは全て日本人の方が説明してくれます。
説明が終わった後、アヤラモールへ。

アヤラモール

アヤラモールもオリエンテーション同様に、日本人だけで行きます。
少し離れているため、行きはスクールバスで一緒に行きます。
最初に日本人スタッフから、お金の換金とスーパーマーケットは案内してくれて、あとは自由行動です。
必要な人は、証明写真の場所とATMのところも教えてくれます。
ですが、私の意見としては、証明写真は日本で先に撮ってもくることをお勧めします。
というのも、できるまでに結構時間がかかり、指定された時間に行っても、出来ていないこともあるので、時間が結構必要です。
せっかくできた友達とも一緒に行動できないので欠点が多いです。
解散した後、ディナーを食べにULLI's street と言うところで、ビビンバ食べました。f:id:natsuchallenge:20170513170452j:imageお値段285ペソ、さらにフレッシュジュースで、大阪なんとかと言う、マンゴーバナナライムなどが入ったものこちらはお値段135ペソ。

f:id:natsuchallenge:20170513170448j:image

あとお通しみたいなので、ピーナッツの醤油煮みたいなのが出て来ました。
合わせて420ペソで夕飯は食べ終わりました。
そのあとスーパーでバナナチップス132.25ペソとその上の階でビーサン59ペソ買いました。
ビーサンは買う予定なかったのですが、安いし、お風呂用にと思い購入。

タクシーについて

帰りは、76ペソくらいだったのですが、80ペソ出してお釣りなし。
気をつけなければならないのは、お釣りは返ってこないことが殆どということと、支払いの準備中もメーターは上がるので、ピッタリ出すのは慣れていないとなかなか厳しいです。
少し多めにチップだと思って出してしまい、早めに精算を終わらせることをオススメします。
どっちにしろ日本より安いのは間違いないので!

気がついたこと

英語力がないと教室すらたどり着けないことがわかりました。
少しでもおかしいなと思ったら勇気出して、スタッフの人にボディーランゲージでもいいので伝える努力をしてみてください!
何かしら対応してくれると思います!

1日目 成田空港→セブへ

航空会社

 f:id:natsuchallenge:20170423215119j:image

今回乗ったのは、成田空港から直行便が出ている、フィリピン航空です。機内食はこんな感じ。

f:id:natsuchallenge:20170423215105j:image

2種類から選べるのですが、洋食はすでに売り切れだったので、和食になりました。

味は、あまり私の好みではありませんでした…

(機内食は元々あまり好きではありません。)

飛行機でのポイントf:id:natsuchallenge:20161022194350p:plain飛行機の中では、ビデオが座席についていません。
もし見たいのであれば、あらかじめアプリなどをスマホか法パソコンに入れとく必要があるみたいです。
あと飛行機で、税関や入国申請の紙を書いておくことをお勧めします。

セブへ到着

セブへ着いたら、急いで私は降りました。

税関は遅くなると結構待ちます。

税関を抜けて、荷物の受け取り。

飛行機があまり大きくないせいか、荷物も結構早く出てきました。

私は待たずに受け取れました。

そして、空港の外に出て右に歩くと、たくさんのエージェントが待っています。

そこから自分の学校を探すのが大変でした。

そのあと自分の名前を名乗り、不安と期待を抱えながらバスに乗り20時ごろSMEAGキャピタルに到着。

SMEAGキャピタル

f:id:natsuchallenge:20170423215959j:image
受付を済ませ、ウェルカム軽食みたいなものと、これから住むことになる寮の鍵をもらいます。

その後荷物を持ちながら、校内の案内をしてくれます。

私の場合は、半分くらい聞き取れずに、はてなマークたくさんでしたが、見れば何の部屋かなどが分かります。

例えば、ここが食堂で朝は何時から始まるよみたいなものですね。

クリーニングなども全部時間決まってますが大っきく、始まり時間終わり時間が書いてあるので、安心してください。

ただ次の日に問題が起きましたが、それはまた後日。

部屋まで、スタッフが連れて行ってくれます。

ルームメイトは韓国人の女の子で私よりも2歳年下でした。

英語でよく話しかけてくれる女の子でとても優しいです。

ただ私は、中学の英語テストで5点というレベルなので、ほとんど何言っているか分からなくて、何度も聞き返してしまいました。

ゆっくりと話してくれたり、簡単な英語に直してくれたりして、とても優しい子で安心しました。

この学校の特徴は、韓国人が一番多いので、ルームメイトが韓国人になる確率が高いらしく、部屋で日本語ではなく英語を話さなくてはならない状況は私的に有り難かったです。

部屋で落ち着いてから、ウェルカム食事を除いたところこんな感じでした。

f:id:natsuchallenge:20170423220803j:image

歯ブラシやトイレットペーパー、シャンプー、食べ物まで、日本から持ってこなくても1日は、過ごせるように配慮されているみたいです。

私はここで、思い出したのですが、キャピタルキャンパスは夜7時に食堂が閉まってしまいます

また、空港近くで買えるものはほとんど無いので、夜7時以降に着く方は、予め日本で買っておくか、このウェルカム食事を食べるかのどちらかになります。

私は、このカップヌードルがどうしても食べたくなかったので、日本から持ってきたお菓子でお腹を満たしました。

 

留学準備編

留学へ持っていったもの

個数が書いていないものは全て1つだけです。

必要だと判断したのは、現地に来て1週間経つ現在なので、必要な物が増える可能性があります。

また、学校はSMEAGの留学の場合ですので、あるものないものは、エージェントや学校に確認すると良いかもです。

その場合はまた更新させて頂きます。

美容編

メイク道具一式(こだわりのものは、無かったら嫌なので予備も持ってきました。)

洗顔

シャンプーリンス

洗い流さないトリートメント(来る前にショートにしたので、そこまで痛まずあまり必要なかったです。)

体洗う石鹸

メイク落とし

化粧水

ドライヤー

服装編

私服5日分(ワンピースなども含めて)

寝巻き2日分

短パン

ジーパン

7部だけスウェット

黒い長ズボン

ポロシャツ3つ

黒い革靴(インターンシップの時用です)

スニーカー

サンダル

パーカー

ジャケット

靴下 2足

ストッキング 2足

ポロシャツ、ストッキングはフィリピンの次に行くインターンシップ用です。

日常編

セキュリティーポーチ(今のところ使用していません。)

洗濯ネット(インターンシップ時に必要かなと思い持ってきました。留学は無料のクリーニングが付いています。)

洗剤 少量

生理用品

トイレットペーパー12ロール

常備薬(風邪薬とビオヘルミン持って来ましたが、来て1週間でものもらいになったので目薬も持って来たほうが良いかもです。)

バスタオル2枚(私は足りずもう一枚現地で買いました。)

フェイスタオル2枚

ティッシュ 1箱

携帯ウォシュレット

日本食(味噌汁40食分)

青汁

ブランケット(寝るときにブランケットが付いてないので、必要であれば持ってきたほうが良いです。私はお腹壊しやすいので持ってきました。)

小さいショルダーバッグ

授業時用の小さく折りたためるバッグ

勉強編

 一億人の英語

AEONの単語帳

ノート(私は家にあったいらないノートとルーズリーフ持って来て、ノートは単語覚えるときなどに使おうと考えてます!普段の授業はルーズリーフです。)

筆記用具

あったら良かったもの

サングラス

水中カメラ

SIMフリー携帯

私のは、SIMフリー携帯ではなかったので、新しく買いました。Wi-Fiを現地で買おうと思ったのですが、安いけど他の国では使えないというデメリットがあるので、もし他の国にも長く行くのなら、SIMフリーWi-FiSIMフリー携帯をあらかじめ日本で買っとくことをお勧めします。

SIMフリー携帯については、後日また記事を書きます!

現地で買って良かったもの

衣類(フィリピンブランドなどのTシャツ)

タオル(特にこだわらなければ)

飲み物類

お風呂用ビーチサンダル

現地で買ったものも、買った日付の記事に載せて行くので、後日詳細を書きます。